メインコンテンツに移動

私達について

私達について

「Choose Paris Regionは、パリ地方の国際的な企業や人材のためのワンストップ窓口です。私たちは、この地方のすべての地元プレーヤー企業と手を携えて国際企業に彼らが拡大し繁栄するために必要とするサービスを提供しています。」

フランク・マルゲン、Choose Paris Region理事長。

Choose Paris Regionは、国、地域、世界規模でパリ地方の魅力をプロモートする非営利エージェンシーです。この機関は、この地方のすべての関係者を集めて国際企業に合わせたオーダーメイドのサービスを提供します。この機関は彼らの発展のあらゆる段階でサポートします。

この機関の主な使命は、この地方の魅力を陳列し、ビジネスとイノベーションの触媒として機能することです。市場の専門知識とローカルネットワークに依拠して、国際企業が長期的なパートナーシップを構築し、発展計画を作成し、この地方に強く根付くのを支援しています。

 

理事長:フランク・マルゲン/ General Manager:リオネル・グロット

男女間平等

男女間平等指標:Choose Paris Regionの指数は94/100
この指標は、男女間の賃金格差をなくすことを目的とするものです(法律第2018-771号、「職業の将来法」)。

賃金上昇の格差:35/35
この指標は、1年間の賃金上昇率を男女間で比較したものです。
 
賃金格差:34/40
この指標は、男女間の平均賃金の格差を示すものです。

出産休暇: 15/15
この指標は、産休から復帰後に昇給した従業員の割合を算出したものです。

高所得者10人中の低給与の性別の従業員数: 10/10
この指標は、高所得者10人の男女比を算出したものです。

キャリアの機会

パリ地方の魅力をさらに高めるために一緒に働きましょう! 私たちの現在の雇用とインターンシップの開始について以下で詳細を調べ、あなたの才能が私たちの組織にどのように役立つかを見てください。


Paris (Contrat d'apprentissage)

提案依頼書

Choose Paris Regionは第L1211-1条の規定により、公共発注法典に従わなければなりません。そのため、すべての購入について、この機関はとくに公共発注へのアクセスの自由、候補者の平等な扱い、および現行の公告規則の義務などを遵守しなければなりません。客観的かつ透明性のある分析の後、協議文書に示されている基準に照らして最良の提案を提出した候補者を選択します。

Choose Paris Regionが出す公募に応募ご希望なら Maximilienプラットフォーム(パリ地方の公共調達ポータル)にすべての調達情報があります。

 

私達のオフィス