メインコンテンツに移動

航空と防衛

 

フランスでナンバーワンの航空地域として、パリ地方は拡大をめざす航空および防衛企業に多くのビジネスチャンスを提供しています。

この地方は、エンジン、搭載システム、アビオニクス、ドローン、ビジネスジェットなどの分野で世界をリードする地方です。
さらに詳しい資料については、ダウンロード可能なガイドブックをご覧ください.

Expert

Romain Erny

Aerospace & Mobility
Expert

パリ地方は、商業と政府の両方の観点から、それが提供する宇宙エコシステムへのアクセスにより私達のビジネスを発展させる素晴らしい場所です。若い企業が利用できる助成金もいくつかあります。
-ネハ・サタック、Astrome CEO

フランス第1の航空の地方
フランスの航空研究開発費の43%はパリ地方で発生しています

 

リードする空港ハブ

パリ地方は、ヨーロッパ大陸をリードする空港ハブです。 1つの軍用飛行場、2つの国際空港(パリシャルルドゴール空港とパリオルリー空港)、ヨーロッパのトップビジネス空港であるルブルジェ空港、その他26の飛行場があります。

パリ地方は、航空会社や機器サプライヤーによって生たプラットフォーム上およびその周辺に、産業重整備活動集中しています。

 

強力な防衛産業

パリ地方には、兵器プログラムを策定するフランス防衛調達庁(DGA)や、今後1015年間の民間航空研究プログラムを開発するフランス民間航空局(DGACのような主要な国家意思決定センターがあります。

アーバンエアモビリティ

アーバンエアモビリティ(UAM)は、パリ大都市圏における最新のイノベーションの1つです。 UAMテクノロジーは急速に進歩しており、この地方では多くの機会と利用ケースが出現しています。そのため、現在、私達はパリ地方でモビリティと航空のエコシステムの中でさまざまな関係者とともにUAMの戦略構築しています。私たちの主な目標の1つは、パリがオリンピックとパラリンピックを開催する2024年の夏です。

エコシステム

パリ地方は、ヨーロッパで最大の航空宇宙クラスターでもあり、この業界2,000を超える事業拠点100,000以上の雇用があります。

 

主要な産業グループはパリ地方にあります

Airbusは、航空、宇宙、および関連サービスの世界的リーダーです。エアバスはエランクールに防衛と宇宙専用の拠点を持ち、デュニーにヘリコプターのブレード工場を持っています。もっと詳しく知る。

Safran groupはパリ地方でとくに突出しており、約20の場所に20,000人のスタッフがいます。これには、グループのパリ本社、いくつかのビジネスユニットの本社、サクレー(91)地区の新しいサフランテックサイトや、複合材と大規模生産活動に直接焦点をあてたブシェ(95)などのRDセンターが含まれます。もっと詳しく知る。

Thalesはこの地方の別の航空チャンピオンであり、その航空活動のための約14,000人の労働者とともに、ラデファンスのグループ本部を含む約25の場所に展開しています。Thalesは、ナビゲーション誘導システム、ソリューション、アビオニクス、通信システム、航空機搭載機器、オプトロニクス…の設計と製造を専門としています。もっと詳しく知る

Dassault Aviationは、パリ地方で、主にグループの戦闘機、ビジネスジェット、ドローンが設計されている本社とRDセンターで、4,500人を雇用しています。Dassault Aviationはまた、アルジャントゥイユ(93)に工場を所有しており、軍用機(Rafale)と民間航空機(Falcon)用の胴体を製造および開発しています。 もっと詳しく知る。

MBDAは、エアバスグループ、英国のBAEシステムズそしてイタリアのレオナルドの合弁会社で、ミサイルとミサイルシステムの設計における世界的リーダーです。プレシロバンソン(92)の本社を拠点とし、2,700人の従業員を結集しています。 もっと詳しく知る。

 

ハイテクRDラボ

ONERA-70年前に設立されたフランスの航空宇宙防衛研究所は、世界クラスの研究を実施し、世界初を達成し、大部分の産業用プラットフォームとこの分野における製品で現在の技術を開発することにより、フランスとヨーロッパの航空、宇宙、防衛の進歩に貢献しています。もっと詳しく知る。

CEA-フランスの代替エネルギーおよび原子力委員会は、研究、開発、イノベーションの主要なプレーヤーであり、4つの主要分野で活動しています:低炭素エネルギー、防衛と安全保障、情報技術、医療技術。CEAは、軍事研究のためにサクレーに重要なRD拠点を持っています。もっと詳しく知る。

 

世界的に有名な大学とエンジニア学校

Centrale Supelecは、パリサクレ大学の国際的に有名な高等教育研究機関です。もっと詳しく知る。

IPSAは、1961年に設立された私立のエンジニア学校です。IPSAは、航空および宇宙システムを専門とするエンジニアを5年間訓練します。もっと詳しく知る。

 

独自のスタートアップアクセラレータ

Starburst Aerospaceは、航空宇宙産業におけるイノベーションの触媒です。Starburstプログラムは、スタートアップが最初の100万ドル以上の契約を獲得することを助けるための最大手の企業関係者グループへのアクセスによって、航空宇宙、飛行、防衛の分野でスタートアップがビジネスを拡大するのを支援します。もっと詳しく知る。

 

航空宇宙と防衛に特化したクラスター

ASTech Paris Region パリ地方の競争力クラスターの目的は、イノベーションを通じて、パリ地方の宇宙船発射、ビジネス航空、推進動力および機器産業におけるヨーロッパの業界市場リーダーとしての地位を高めることです。もっと詳しく知る。

 

パリ地方の航空および防衛イベント

International Paris Air Showパリ国際航空ショー、パリルブルジェ、6– 2019年、この催し49か国から316,000人以上の訪問者と2,450の出展者を迎えました。また、98カ国から304の公式代表団を引きつけました

2021年、第54として、この催し2021621日から27日までルブルジェ見本市会場で開催され、この最新の技術革新についてグローバル業界のすべてのプレーヤーが再び集まります。 もっと詳しく知る。

 

イベントでお会いしましょう

 

パリ地方のすぐに使える産業地

パリ地方でのあなたの活動に最適な産業地を見つけましょう。私たちの包括的なガイドは、このヨーロッパ第1の経済地域での活動の開始にすぐに利用できる26の主要な産業地について学ぶ最も簡単な方法です。

×

Subscribe to our Newsletters!

Subscribe to our newsletters to receive tailored business opportunities for your activities in the Paris Region.